toggle
2020-01-27

お肌の老化と原因について

【20代の頃と今の自分はどちらが好きですか?】

お肌の曲がり角はよく25歳と言われていますが、それは人によって違います。

何故なら、お肌はその人の体の内側の状態の表れだからです。私は40代の今、30歳だった自分の写真を見て振り返っても、ハリがあり若々しく思いますが、20代の頃は30代になる事も信じられないほど抵抗がありました。笑

お肌のハリを持って若々しく保つにはどうしたら良いのでしょう。

1.朝の過ごし方

朝起きたらまずはじめに口にするのものは、白湯にしましょう。寝ている間に失われた水分を補います。お湯を沸かしながら、ぬるま湯で顔を洗いオイルからスキンケア。

それから運動をします。できれば40分以上歩くのがお勧めです。朝7時までが排出に最適な時間ですが、午前中ならOK。

それから朝食はご飯はお味噌汁から食べ始めます。朝はまだ内臓機能が活発ではないので、胃腸を温めて消化しやすい環境にします。

2.昼間の過ごし方

お仕事や育児をされている方は、できる限り背中を丸めないように姿勢を意識してみてください。私たち女性はとくに気がつくと前かがみ下向きの姿勢になってしまいます。

その姿勢のままの時間が続くと内臓が下垂してしまい、胃腸などに血流が行き届かず働きが悪くなってしまいます。

姿勢を意識して、そしてこまめに1口でも白湯またはお水を飲みましょう。頭も冴えてくると思います。お昼ご飯はリラックスした環境で、サラダやフルーツなどから食べ始めます。

3.夜の過ごし方

夜はなるべく急がず過ごしましょう。夜ご飯もお味噌汁からスタートし、副菜には根菜を。

よく噛んで食べます。TV、PCやスマートフォンはなるべくだらだら見るのは控えて、お風呂には天然塩やクレイバスなどでゆっくりと浸かり、じんわり汗をかける位が目安です。出たらすぐにオイルでスキンケア。

お風呂から出て1時間〜1時間半くらいでベットに入れると、寝つきがスムーズになると言われています。ベット周りには充電しながらのスマートフォンなどは置かないようにしましょう。

最後に

お肌のハリを持って若々しく保つには、まずスキンケアの前に1日の過ごし方を見直してみましょう♪ あとは身近なことに楽しいことを見つけ、笑顔で過ごすことが大切だと思います。

  1. 朝の過ごし方
  2. 昼間の過ごし方
  3. 夜の過ごし方

お肌の老化を遅らせて、20代の頃より今の自分が好きになる方法は、食生活や排出、運動などを楽しく取り入れて心を癒し満たすこと。その反対の習慣が原因となっているのかもしれませんね。

お客様からのお悩みとそれに対する情報など、LINE@で配信する予定です。よかったらこちらも登録してみてくださいね。今だけ、「メディカルアロマで作る 虫除けスプレーレシピ」をプレゼントします。

 

関連記事