toggle
2020-05-06

自粛中に気をつけたい事|自分でできる〇〇チェック

【家にいる事が増えて、ストレス溜まりますよね・・そんな時に起こりやすい不調って?】

約2ヶ月、毎日子供達がいる生活の中で、どうしたら楽しく過ごせるか?ストレスを軽減しながら乗り切れるか?

とても工夫して楽しく過ごしている方達もよく見かけます。お母さんがうちに居られる方は羨ましいなぁなんて思ったりも・・でもそれぞれの事情もりますから、そうしたくても、毎日楽しく!とはなかなか難しいですよね。

私も今、仕事はオンラインや在宅でできる事をなるべく増やしては居ますが、家にいる子供達のエネルギーを発散させる事にはなかなか頭を使います・・!(精神的にもw)

そんな時に”甘いもの”の威力は子供達や自分にとっても、とても魅力的です。

 

1.ストレスから肩こりや首の痛み?

今のこのコロナ禍の中の自粛で、あまり気にしてない、特に変わってないと感じている方も、もしかしたらいるのかもしれませんが、毎日の世界的な変化を目の当たりにしては、ほとんどの人が知らず知らずにきっと心と身体のバランスも崩しやすくなっているのではないでしょうか?

日々ご相談のメールなどでもクライアントの方に最近多いのが、肩こりや首の痛みや頭痛です。また夜よく目が覚めてしまう。という方が多くみられます。これは”ストレス”からくる”何か”が原因かもしれません。

必要な情報を得るために程度な時間ならばまだいいのですが、スマホやテレビ、PCなどに時間を費やす事が多くなっていませんか? 運動不足にもなりやすいので家の中で少しでもストレッチやヨガなどができたらいいですね。

 

2.甘いものは媚薬

自粛中だから、とついつい甘いものに手がいってしまう事・・ありますよね。大人だと夜はお酒なんかも増えたり・・。

子どもたちを喜ばせるため、自分も疲れた時やストレスを感じている時のご褒美にとちょこちょこ・・

このなかなか外食が難しい状況で、スウィーツなどはテイクアウトはしやすいし、自宅で子どもだちと簡単で楽しく、クッキーやケーキなども一緒に作れたりと、今までのおやつよりも多く登場していることもあるかと思います。

私も子供達も甘いもの好きなので、休校になったばかりの時は、がっかりしている子供達を楽しませようと、一緒に遊んでゲームや追いかけっこなどの合間にクッキーやアイスやドーナツなども一緒に食べたりしていました。

もともと私は、『小麦粉+砂糖』を一定量以上食べると体調が悪くなる体質なので、気をつけたいところですが、

今回やっぱり不調はすぐに表れました。

 

3.自分でできるチェック方法は?

市販で売っている”甘いもの”に入っている砂糖は、ほぼ白砂糖が使われていますので、摂りすぎると内臓に負担をかけてしまい、血流が悪くなって、肩こりや頭痛、また冷えやホルモンバランスの乱れなどを引き起こす事があります。

これはそれぞれ人により、たくさん食べても起こらない人もいれば、ほんのすこしの量でも不調が起こる人もいます。

簡単に自分が今、甘いものを食べ過ぎているか自分でチェックしてみて、その目安にしてみたらいかがでしょうか?

その方法は簡単です。

目の白眼の部分を鏡で診てみて、血管が目立つようなら甘いものやお酒などの摂りすぎかもしれません。

また白眼に茶色っぽいシミのようなものがある時は、砂糖や脂質に注意しましょう。

私も、先日3日〜5日間に渡り、焼き菓子やパンをちょこちょこ食べたり、あま〜いサツマイモやフルーツなどを食べ過ぎていたせいか、目が充血して。。そして朝の目覚めがすっきりしない。。

その後は控えて、元に戻すと朝の目覚めも、目の不調もすっきりしました。あのまま続けていたらきっともっと色々な症状が出たのだろうなとも思います。

 

最後に

今の先が見えないこの状況の中で、今までと生活パターンが変わって少なからず精神的に負担になっている私たち。

そんな中、ついついしてしまいがちな事を気をつけて、健康な身体を維持し続けて乗り切っていきましょう!

  1. ストレスから肩こりや首の痛み?
  2. 甘いものは媚薬
  3. 自分でできるチェック方法は?

ぜひこの自分でできるチェック方法で、自分の体の状態をチェックしてみてくださいね。

 

お客様からのお悩みとそれに対する情報など、LINE@で配信する予定です。よかったらこちらも登録してみてくださいね。今だけ、「メディカルアロマで作る 虫除けスプレーレシピ」をプレゼントします。

 

関連記事